小規模病院だと紹介状はいらない

By | 2009年6月7日

市販のかゆみ止めを買おうとドラッグストアーに行った僕は、かゆみ止めを売ってもらえなかった。

いや正確には売ってもらえなかったのではなく、ドラッグストアーの薬剤師が、

「これつけても効かないですよ。」

と教えてくれたのだ。

病院をすすめられた僕は、今日起きた事実をありのままに話した。すると

「そういったケースでいっぱい取れれるのは大病院だからでしょう。こじんまりとした病院なら3000円も診察料以外に取られないですよ

少なくともこの顔の腫れが取れるまで、僕は会社に行けない。

営業マンなので、お客さんと毎日接するので、こんな腫れ上がった顔で接客したのでは失礼にあたる。

僕はネットで探し、開業医がやっているような数駅先の小さな病院に行ってみた。

その病院では、バカ高い初診料はとられなかったし、紹介状とやらももちろん必要なく、すぐに診察してもらえた。

なんで大病院だけ、偉そうに紹介状とかいるんだろ

紹介状とか、まるで病院間に上限関係があるようだ。
僕は、いまだに全く腑に落ちなかった。

⇒ 処方されたステロイド系の薬